ASP.NET MVC アプリケーション開発入門: 第 9 回 出力キャッシュの利用

Web アプリケーションでは、ご存じのようにクライアント (ブラウザー) と、サーバーの間にネットワークがあり、そのネットワークを通じてデータのやり取りをしています。ブラウザ上でひとつの画面から別の画面に移るたびにサーバーで処理が行われ、データのやり取りが発生しています。出力キャッシュは、このサーバーの処理を軽減するための機能になります。

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
6/16/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook