[VB] LINQ to XML 拡張メソッドを用いて、XPath 式を利用する

LINQ to XML の XPath 式を評価する拡張メソッドのうち、XPathSelectElements メソッドおよび XPathEvaluate メソッドを用いて、XML ドキュメントの各ノードを取得するサンプル コード例です。(Code Recipe | 逆引きサンプル コード)

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
3/16/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook