[C++] C++/CLI を用いて、.NET 対応アプリケーションから MFC 対応クラスを使用する

このサンプルでは、MFC ベースのダイアログ ボックスを .NET から利用するために、C++/CLI を用いて、MFC ライブラリの初期化や、MFC が使用するリソースのモジュールの指定ほか、.NET 向けラッパー クラスを作ります。

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
8/16/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook