[XAML/VB] AutoCompleteBox を使用してテキスト ボックスにオートコンプリート機能を追加する。 (Silverlight 4)

AutoCompleteBox を使用して、入力した 1 文字に該当するデータを表示するサンプル コード例です。(Code Recipe|逆引きサンプル コード)

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
5/25/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook