連載! とことん VB: 第 14 回 Visual Basic 固有の「モジュール」(Module) の役割

Visual Basic には、一般にいう「データ型」 (型) の種類の1つとして、「モジュール」 (標準モジュール) と呼ばれるものがあります。「モジュール」は、.NET Framework が登場するよりも前の初期の Visual Basic から存在していました。現在でも若干構文が違いますが、.NET Framework 版の Visual Basic は「モジュール」をサポートしています。

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
2/14/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook