連載! とことん VB: 第 19 回 ジェネリック インターフェイスとジェネリック メソッド

今回も、前回に引き続いて「ジェネリック」 (Generic) について取り上げます。前回は、次の例 1 に示すように、クラス名 (MyCollection) の後ろに型パラメーターの定義 (太字部分) を追加してジェネリック対応にしたクラス、つまり「ジェネリック クラス」を扱いましたが、これ以外にもジェネリックに対応できる型があります。例えば、インターフェイスやデリゲートもジェネリック対応にできるほか、メソッドも単独でジェネリック対応にすることができます。

 
 
 
 
 
(0)
Add to favorites
2/14/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook