MVVM入門 その1「シンプル四則演算アプリケーションの作成」

概要このコードサンプルは、四則演算を行うアプリケーションの作成を通じてMVVMパターンの実装例を示します。ここで作成するサンプルアプリケーションは以下のようなものです。左辺値と右辺値を入力するTextBoxが2つあり、計算方法を「未選択」「足し算」「引き算」「掛け算」「割り算」からComboBoxで選択します。計算方法で未選択意外を選んだ状態になると計算実行のButtonが押せるようになります。そして、計算実行ボタンを押すとボタンの下に計算結果が表示されます。想定するサンプル利用者WPFとMVVMについては、なんとなくわかるけどMVVMの実装方法はピンと

C# (63.5 KB)
 
 
 
 
 
4.9 Star
(14)
7,719 times
Add to favorites
5/10/2012
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook