[連載! とことん VC++] 第 1 回 COM 再入門 ~ COM オブジェクトの基本的利用 (COM クライアントの実装) ~

第 1 回は、COM (Component Object Model) について取り上げます。既に冒頭で触れたように、最近の多くの API は COM ベースになっており、COM を理解することが重要になっています。ただしここでは、COM の基礎から用語や概念を 1 つ 1 つ説明していくと際限がなくなるので、より実践的で役立つものにするため、既存の COM ベースの API (たとえば、Windows Shell API) のサンプル プログラムを題材にして、そのサンプルにおいて COM の観点から読み取れる特徴や注意点などを解解説していきます。

 
 
 
 
 
4.2 Star
(6)
Add to favorites
4/27/2011
E-mail Twitter del.icio.us Digg Facebook