執筆者: 極東 IT-Engineers 代表、わんくま同盟 森 博之

動作確認環境: Visual Studio 2008 SP1,.NET Framework 3.5 SP1

更新日: 2010 年 4 月 16 日


Code [XAML]

XAML
<Window x:Class="TextBox_WPF04.Window1"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    Title="Window1" Height="300" Width="300">
    <StackPanel x:Name="LayoutRoot">

        <!--パスワードの取り出しはPasswordプロパティで行う-->
        <PasswordBox Password="abcdefg123456" />

        <!--パスワードは通常表示されない。 またパスワード文字はPasswordCharプロパティで指定する-->
        <PasswordBox Password="silverlight" PasswordChar="*" />
    </StackPanel>

</Window>
 

実行結果

ポイント

パスワード入力のような入力文字を表示させたくない場合には通常の TextBox ではなくパスワード入力を行うための PasswordBox コントロールを利用します。

PasswordBox では入力値を取り出す Password プロパティがコンテンツ プロパティとして指定されていますので、パスワード値の取り出し、設定は Password プロパティで行えます。

また、PasswordBox コントロールでは入力された文字がマスクされた状態で表示されますが、このマスクする文字列は PasswordChar プロパティで設定することができます。

PasswordBox コントロールでは複数行の入力は行えないため、TextBox と比較して複数入力に関連するプロパティは既定では持っていません。


Code Recipe Code Recipe

ページのトップへ